着物ムスメ
着付け講師・呉服店販売員をしていた母の着物がいっぱい!私も着物は大好きだけど、タンスに眠らせておくのはもったいないなぁ…。

着物をキレイに保管しておくのも一苦労ですし、万が一シミや変色をしてしまうと価値が下がってしまいます。

大切な着物だからこそ、きちんと値が付くうちに売るという決断も必要です。

そこで、当サイトでは専門知識を豊富に持った着付け師の母監修のもと、1円でも高く買い取ってもらうためのポイントを紹介していきます。

【2019年最新】着物買取のおすすめ比較ランキング

表は右にスライドできます→

1位
福ちゃん
2位
バイセル
3位
買取プレミアム
4位
ザ・ゴールド
5位
まんがく屋
買取価格
出張時間帯 10時-17時 9時-18時 9時-18時 10時-18時
女性査定員指名 可能 可能 可能 可能
買取対象地域 全国 全国 全国 全国
買取対象 着物・帯
反物・小物
着物・帯
反物・小物
着物・帯
反物・小物
着物・帯
反物・小物
着物・小物
処分・引取り 不可 不可 不可 不可
ポイント シミ・汚れ
の買取対象
他店より安ければ
全品返却可能
スピード対応 全国79店舗
の直営店
満足度92%
体験レポ
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

着物買取店を選ぶポイント

大切な着物を手放すのですから丁寧に扱ってくれるのは当然として、1円でも高く買い取ってもらいたいですよね。

そのためにはまず、きちんと正しい評価を付けてもらえるお店を選ぶためのポイントをチェックしましょう!

着物買取店を選ぶポイント

  1. 着物専門の査定員がいる
  2. 買取方法が選べるか
  3. 手数料などの負担があるか
  4. クーリングオフできる

お店によって買取価格に大きな差が出てきます。お店によって評価の高い着物の種類も違いますので、少なくとも2店以上で査定してもらうのが失敗を避けるためのコツです。

>>すぐに詳しいランキングを見たい方はこちら

ポイント①着物専門の査定員がいる

着物を手放す際にリサイクルショップへ持ち込みするのはおすすめできません。

自宅近くにあって馴染みもあるお店は敷居が低いでしょうが、大切な着物を持って行っても正当な評価をしてもらうことはまず無理だからです。

着物の知識を持ったスタッフはいませんので、〇グラム〇円というような値付けをされます。最悪の場合は「買取不可」で値段がつかないでしょう。

着物の買取を専門店なら、着物や帯、和装小物に関する知識が豊富な査定員が正当な評価をしてくれます。

さらに、枚数が多いと持ち込むのも宅配で送るのも大変ですが、無料で出張査定してくれるところがほとんどです。

ポイント②買い取り方法がえらべる

1番負担が少なくておすすめなのは「出張買取」ですが、日中家にいない人や出張エリア対象外の場合は「宅配買取」という方法もあります。

枚数がそれほど多くないなら「持ち込み」で買取査定できるところもあります。

利用者の状況に合わせて買取方法が選択できるところが親切ですよね。

出張(訪問)買取

自宅に査定員が来て着物を買い取ってくれる方法です。自宅で待つだけなので、店舗へ持ち込んだり宅配の手間は必要ありません。

目の前で査定する様子が見れるので安心ですし、査定額の根拠を聞くこともできて納得感が高まります。

店舗を持たない買取業者は、テナント費用がかからない分買取額が高い傾向もあります。

ただ、女性1人の自宅に知らない人を入れる不安はありますよね。事前に訪問の連絡を入れてくれたり、査定員の名刺を出すなど、安心できるような姿勢を示してくれる業者に頼むことが大切です。

>>着物買取でよくあるトラブルに関してはこちら

出張買取のメリット

  • 家にいるだけで完結する
  • 持ち込み・配送の手間がない
  • 査定額の根拠など質問できる
  • その場で買取額がもらえる

出張買取のデメリット

  • 対象エリアが限られる
  • 自宅で待機しておく必要がある
  • 家に他人を入れるのが不安

宅配買取

買取業者から受け取った段ボールに着物を入れて、着払いで送る方法です。全国対応なので近くに買取業者がない地域でも利用可能。

荷物は宅配業者が集荷に来てくれるので、持ち込みの手間はかかりません。業者と対面でやりとりすることもないので、日中多忙な方・人と接したくない方でも気軽に利用できます。

査定額に納得いかない場合キャンセルはできますが、自宅までの返送料は自己負担になることがほとんどです。しわしわになって送り返されることもあったので、丁寧に取り扱ってくれる業者を選びたいですね。

宅配買取のメリット

  • 好きな時に送れる
  • 自宅に配送業者が取りに来てくれる
  • 人と話さなくて済む
  • 銀行に振り込んでもらえる

宅配買取のデメリット

  • 梱包の手間がかかる
  • 査定の様子が分からない
  • キャンセルした場合は明細がもらえない
  • キャンセルの返送料は自己負担

持ち込み買取

買取の店舗へ着物を持って行って査定~買取してもらう方法です。

査定の様子が見れて質問もしやすいですが、枚数が多いと持ち込むのも一苦労です。値段がつかなかった場合は引き取りもしてくれませんので、また苦労して持ち帰ることになります。

また、着物以外を多く扱うリサイクルショップの場合は、着物の知識がない人が査定することになり、価値のあるものでも安くなってしまいます。専門業者の場合でも、店舗をもっている業者はランニングコストがかかるため買取価格が低くなりやすい傾向になります。

持ち込み査定のメリット

  • 思い立った時に行ける
  • 質問ができる
  • その場で買取額がもらえる
  • 持ち込みの手間がかかる
  • 買取額が安くなりやすい

ポイント③手数料などの負担があるか

出張査定の場合、出張費・キャンセル料などの費用負担があるかを確認しましょう。無料査定をしてくれる業者がほとんどですが、中には料金発生する業者もあります。

宅配で査定依頼をして買取額に納得がいかなかった場合、自宅までの返送料は自己負担になります。査定自体は無料でもお金がかかってしまうので、100%売ると決めているのでなければ出張買取がおすすめです。

ポイント④クーリングオフできる

着物の査定額は業者や時期によって大きく変動することがあります。売ってしまった後に後悔することがあるかもしれません。

悪徳業者に安値で買いたたかれることもあるかもしれません。

万が一に備えて、クーリングオフ制度を設けている買取業者を選んでおくと安心です。

安心して査定依頼できる着物買取業者ランキング

【1位】福ちゃん

おすすめ

福ちゃんの特徴

  • 買取金額アップキャンペーンの時がある
  • 専門知識・接客対応が抜群
  • 和装小物にも対応

福ちゃんは、他社では買取対象外とされることが多い小物関係、汚れの付いた着物でも買取対象としている親切なお店です。買取価格もダントツで高値になり、査定員の目利きや接客対応に大変満足できる業さんでした。

福ちゃんの無料買取査定

>>福ちゃんの査定体験談はこちら

【2位】バイセル(BUYSELL)

おすすめ

バイセルの特徴

  • 月間申込件数2万件以上【業界1位】
  • 全国無料対応!
  • 最短即日のスピード対応

「バイセル」は安心して利用できる出張買取サービスで顧客満足度と価格満足度で業界1位の業者です。坂上忍さんがCMに出演していて知名度が高く、圧倒的に利用者数も多いです。また、スピード対応が売りの1つなので、早く現金化したい方にもおすすめ。

バイセルで無料査定する

>>バイセルの査定体験談はこちら

【3位】買取プレミアム

買取プレミアムの特徴

  • 月間申込件数1万件以上【業界2位】
  • 女性査定員が多数在籍
  • バイセルと同じグループ会社

「買取プレミアム」は業界最大手「バイセル」と同じグループ会社です。電話で確認したところ、どちらに依頼しても査定額は変わらないということです。出張買取を依頼するときに女性査定員を指名することができるので、男性を家に入れることに不安がある方はおすすめです。

買取プレミアムで無料査定する

>>買取プレミアムの査定体験談はこちら

【4位】ザ・ゴールド

ザ・ゴールドの特徴

  • 全国79店舗!店頭買取も好評
  • 親切・丁寧な対応はトップクラス
  • 和装小物にも対応

「ザ・ゴールド」は全国に店舗展開をしている着物買取業者です。事情があって出張買取を利用しずらい方は、持ち込み買取をおすすめできます。電話対応も査定の進行もスムーズでとても丁寧です。着物に関する知識がない方でも、しっかりと査定価格の根拠を説明してくれるので安心です。

ザ・ゴールドで無料査定する

>>ザ・ゴールドの査定体験談はこちら

着物買取の相場価格

まず知っておくべきことは「着物は値段がつきづらい」ということです。

自分で着付ができる人も限られていますし、着物は繊細なので保管時に劣化してしまうことも多いからです。

着物買取の相場は、

  • 着物の種類・柄・作家・素材
  • 丈の長さや状態の良さ
  • 人間国宝品・有名作家品

等によって値段が変わってきます。

着物買取の大手「ヤマトク」が公開している買取相場をご紹介します。

着物の種類 買取相場(※)
訪問着 8,000~40,000円
振袖 10,000~40,000円
小紋 1,000~7,500円
付け下げ 3,000~12,000円
留袖 5,000~12,000円
3,000~10,000円
色無地 3,000~5,000円
長襦袢 100~2,000
名古屋帯 4,000~7,500
袋帯 7,000~10,000

また、買取業者は「売れるかどうか」で査定していくので、似たようなものが既に買取店にある場合は査定額が低くなる傾向があるようです。

納得できないような評価をされた場合は、諦めずに別の買取店で査定を依頼することをおすすめします!

高額な買取額がつきやすい着物

条件によって高くなる場合、逆に安くなってしまう場合があります。少しでも高額で売れる着物の特徴を紹介します。

①証紙が付いている

証紙とは、作家や産地が分かるようになっている証明書のことです。有名作家の作品だと高額な買い取り額がつくこともあるようです。

人間国宝・有名作家

由水十久・久保田一竹・木村雨山・喜多川平朗・小宮康孝・玉那覇有公・柿本市郎・上野為二・与野嶺貞・中村勝馬・北村武資・古賀フミ・宗廣力山・羽田登喜男・山田貢・平良敏子・志村ふくみ・森口華弘・田島比呂子・青木滋芳・川島甚兵衛・伊達弥助・北出与三郎・久保耕・その他

伝統工芸品

友禅・江戸小紋・絞り・紅型・大島紬・本塩沢・結城紬・読谷山花織・首里織・琉球絣・越後上布・小千谷紬・琉球紅型・えぞ織・長井紬・牛首紬・伊那紬・天蚕紬・群上紬・大石紬・丹波布・出雲絣・久留米絣・綿さつま絣・八重山上布・宮古上布・芭蕉布・琉球紬・能登上布・本場黄八丈・本場久米島紬

②友禅、紬、小紋などの高級着物

高級着物は高い買取額がつきやすいです。

友禅

振袖でよく耳にする「友禅」も高級着物。

日本の代表的な染色方法の1つで、豊かな色彩で花鳥・草木・山水を描くのが特徴です。

日本三大友禅(京友禅・加賀友禅・東京友禅)があります。

紬は普段着として気軽に着れることから人気の着物です。

大島紬・結城紬・塩沢紬は日本三大紬といわれるもので、おしゃれ着の中でもとても高級感のある着物。

小紋

訪問着より格式は下がるものの、紋付き江戸小紋ならフォーマルに着ることもできるくらい格が高いと認識されています。

着物の査定で見られるポイント

①保存状態

シミや汚れがなく、たとう紙に入れて綺麗に保管されているものの方が評価が高くなります。

買取査定に出す前にクリーニングをしておくといいですが、その場合は必ず着物専門のクリーニング店にしてください。

着物宅配クリーニング きものtotonoe

>>着物を長持ちさせる保管・収納術はこちら(準備中)

③着物の素材

着物の素材には、正絹・麻・ウール・綿・ポリエステルなどがありますが、最も高い買取額がつくのは正絹です。絹の重さを表す匁(もんめ)が大きいほど評価も高くなります。

ポリエステルやウール、麻などの着物の場合、査定対象外と言われてしまうこともありました。

④仕立て直せる丈

身長の低い人用に仕立てられた着物を身長の高い人が着ることはできません。誰でも着られるように仕立て直せるという意味で、着丈の長い着物の方が高い額がつきます。

⑤季節に合った着物

季節に合ったといっても、夏物が夏に高く売れるというわけではありません。シーズン前に買取の需要が高まるので、夏物なら春に売るのがベストです。

衣替えの時期(6月・9月)がおすすめ!

失敗しない着物の売り方はどこでどうやって売るか

絹の着物の買取相場は高めですが、絹はとても繊細な素材でどうしても劣化していきます。もう着る予定がない着物なら、早めに買い取ってもらう方がいいです。

そして、着物買取の相場はあるものの、実際に査定してみないと何とも言えないところがあります。実際、同じ着物でも査定する業者によって評価がバラバラでした。

ですから、少なくとも2店以上で査定してもらうのが失敗しないコツですよ!宅配買取の場合、査定額に不満なときは送料自己負担で返送してもらうことが多いので、不要な出費をしないために出張(訪問)買取がおすすめです。

>>高値で買い取りしてくれる着物買取業者ランキング

買取業者以外で着物を売る方法

着物買取
専門業者
オークション
フリマアプリ
リサイクルショップ
質屋
査定員
手間
買取額

もしあなたが着物に関する知識に自信がないなら、1度は着物買取に査定してもらうのがおすすめです。

でも、着物に関する知識を十分お持ちなら、ヤフオク!やメルカリなどのネットオークション・フリマアプリを利用するのが良い場合もあります。

買取査定で値が付かないものでも、色柄に特徴があったり、布として使いたい人がいればオークションやフリマで売れることがあります。

とはいっても、かなり安い金額での取引にはなるでしょうから、捨てるのが忍びない場合の最後の砦と考えると良いですよ。

着物買取のトラブル

中には悪質な着物買取業者がいて、被害を訴える人たちもいます。

突然訪問してきて「押し売り」ではなく「押し買い」されたり、着物以外のものを強引に買い取る「抱き合わせ買取」などです。

特に1人暮らしの高齢女性は狙われやすいので注意してください。実際のトラブル事例と対策法については、別記事でくわしく紹介しています。

Copyright© 着物買取のお話 , 2019 All Rights Reserved.